人間は腰痛という宿命からは逃れられないようです

40代後半男性会社員です。私は現在腰痛で悩んでいますが、未だにこれと言った有効な完治手段が見つからず困っています。

腰痛とはも何十年と言う長い付き合いですが、出会いは高校生の時でした。

当時部活で柔道をしておりましたが、一時期怪我をして運動が出来ない時がありました。

2週間程度休養の末復帰と言う日の事でした、当日は準備運動で体も暖まったので”いざ本調子でいってみるか”と思い投げ技を掛けた瞬間に腰に鈍い音が。この時点で何が起きたかピンときた方は、私と同じ境遇の方かも知れません。

技を掛けた瞬間にギックリ腰になってしまったようで、痛みが走りそのまま暫く部活を休むことになってしまいました。

整骨院に行こうと思いましたが、体が冷えてくる痛みがどんどん増して行き、整骨院に行く時には直立するのも辛い状況でした。

案の定診察の結果はギックリ腰ということで3日間ほどは安静ということでした。それからはきちんと体の状況を見ながら運動をすることによりギックリ腰とは無縁の生活を送っていました。因みに柔道は高校から社会人になってからも続けましたが、気を付けていたおかげもあり一度もギックリ腰含め腰を痛めることはありませんでした。

しかし、仕事が忙しく残業が続くようになってからは柔道も辞めてしまい、同時に適時行っていたレクリエーションであるバレーボールやバスケットボール、スキーなどもやらなくなってからは段々と体が重く感じるようになりました。

と同時に腰を含め体の関節など筋が関係する部分に硬さを感じるようになりました。

30代になったある時に、ちょっとした荷物を持ち上げた際に高校生の時と同じように”ビキッ”という音と共に痛みが走りました。その時に感じたのは腰の骨がちょっとズレたような感覚があった事です。

5分ほどの間動けなくなりましたがそれ以来、急に寒くなったり暖かくなったりする季節には程度は違えど、ほぼ確実にギックリ腰になるようになってしまいました。さすがにこのようなツライ腰痛を毎年経験するのは耐えられないので、医師の指導のもと40代になってからはこまめに運動をするようになりました。

因みに運動はジョギング、水泳、自転車など有酸素運動をメインにし、あまり腰に強度の負荷がかからないような運動をしました。

運動をマメにするようになってからはギックリ腰の頻度が格段に減りましたが、未だにゼロにはなっていません。医師に言わせると骨と骨の感覚が年齢と共に狭まってきているのでこれからはストレッチと腰回りの筋肉強化をしていった方がいいと言うことでした。

なお、腰痛は二足歩行である人間は完全には治らないということなので、今後もうまく付き合っていこうと思っています。

あの腰痛のツラさは出来ることなら味わいたくないですからね。

腰痛について

私は中学時代空手と野球をやっており体を動かすことが大好きでした。

怪我とか恐れず何をするにも全力でした。そのせいかいきなり腰に違和感が出てきたのです。

私はすぐ治るだろうと思い病院などは行かずにずっと放置していましたが急に違和感から痛みに変わったのです。

しかもかなりの激痛で歩くのでも痛いぐらいでした。多分中学生なので体も出来上がってないですから無茶をしてしまったのでしょう。

もうそこからは地獄で歩くのも辛い、布団から起きるのも辛い、部活も辛いと散々です。

もう耐えれないと思い病院に通う事を決めて腰を治すことに専念するとともに習い事の空手もやめました。部活の野球はさすがにやめるまではできなかったのでしばらくお休みをいただくことにしました。

そこから通院の生活でしたが私の性格上じっとしているのは好きじゃないので少し痛みがひいてきたと思ったある日、家の壁に向かって野球ボールを投げピッチャーの練習を全力でしてしまいました。

もちろん病院の方からはしばらくは運動を控えてくださいと言われていたのですが、それを無視して体を動かしたいというわがままで運動を再開してしまったのです。

体を動かしていても病院に行っていれば大丈夫だろうと勝手に決め込んでました。その数日後、また腰痛が再発してしまいました。

もちろん理由は完治してないのに運動を再開した事です。正直自分が情けなくて悔しかったです。

もう少し我慢していれば大好きな運動が万全の状態で再開できたのに、怪我が再発してしまったことでまたしばらく体を動かすことは禁止されました。

むしろ今回は前よりもひどいみたいでかなりの期間運動禁止でした。

なので部活の野球もやめる事になりました。自分のわがままで大好きな運動から離れなくてはいかなくなった、そんな思いが毎日続き眠れない日が続きました。

ただ両両親から「重症とかじゃないししばらく休んだら治るよ」と言われた時は元気が出ました。たしかに一生運動ができなくなったわけじゃないし考えすぎだと気付かされた時から少し自分は変わりました。ちゃんと言われた事は守り、無茶もしなくなりました。

おかげで予定通り運動を再開でき、再び野球を始めました。

運動が始まる前と終わった後はしっかりストレッチをして、自分の体に合った体の使い方をうまく調整することによって腰痛の再発はなくなりました。

今でも野球をしているのですが腰痛の再発はありません。つねにストレッチを心がけています。

あとマッサージも通ってます。あの時の辛さをもう味わいたくないので毎日腰は大事にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です